トップページ

重要なお知らせ

令和3年11月9日(火) 看護師募集中。経験者優遇。正職員採用の場合各種保険適応いたします。詳細は06-6910-1839までお問い合わせください。

令和3年9月29日(水)全身型で難治性の尋常性白斑の患者さんに、N-アセチルシステイン(NAC)の内服臨床研究を試行しております。ご関心がある患者さんや皮膚科医の先生方は是非当院を受診または患者さんをご紹介ください。詳細につきましてははコーディネーターからの説明があります。

令和3年9月2日(木) 311nm紫外線レーザーPALLASが明日3日(金)から保険適応機に変わります。ショット数に制限がありますので、広範囲に照射されている方はナローバンドUVBやエキシマライトの併用照射となります。

令和3年6月18日(金)皆さんのご協力もあり、当院からコロナの感染者は出ず、スタッフ全員のワクチン接種も2回目が終了しました。

令和3年6月4日(金)M22(IPL)が故障で使用不能となりました。復旧日時は未定です。かわりにLimeLightは使用可能です。

令和3年2月17日(水) 待合室に新たに大型空気清浄機を設置しました。スタッフ全員健康で、コロナ対策に取り組んでおります。

令和2年7月9日(木)本日よりコロナウイルス対策としてNASAの技術を実感する空気洗浄機を待合室に設置いたしました。空気中に浮遊するウィルスやバクテリア、ニオイなどを吸い込み、内部に搭載した PCO技術(光触媒)により、有機物を水とCO2に分解します。米国ではアメリカ食品医薬品局の基準により医療機器認定を受けており、米国国内の医療施設での使用が正式に認可されています。                                  宇宙で胎動したairocide The Story Starts in Space…
NASAは、密閉された宇宙ステーションやスペースシャトル内の空気環境を改善するための技術を必要としており、スペースシャトルへこの技術を導入しました。その後も研究は続けられ、現在はアメリカ国内のクリニック・病院・救急治療室・歯科医院などでも導入されています。この技術を、より発展させご家庭向けに改良したものが AIROCIDEです。

令和2年5月27日(水) 緊急事態宣言が解除されました。当院ではスタッフのマスク着用、受付でのシールド設置、換気、大型空気清浄機運転などの感染防止対策に従来通りに努めておりますので、院内ではマスク着用と手指の消毒をお願いいたします。

令和2年4月6日(月) 新型コロナウイルス感染拡大のための患者数の減少に伴い、火曜、木曜、金曜のお手伝いの先生方だけは期限未定でお休みいただきます。院長の診察はすべて行いますので休診は一切ありません。なお土曜日は従来通りに二診制で診させていただきます。また大阪でも緊急事態宣言が発令されますが、これは医院や病院への通院を妨げるものではありません。

令和2年4月3日(金)新型コロナウイルス感染症拡大阻止につき、不要不急の外出は避けるようにとの指導がありますが、病院やクリニックへの通院はこの限りではありません。当院受診が必要な方はおいでください。
令和2年1月30日(木) 新型コロナウイルス感染症の国内発生を受け、中国への渡航歴のある方、または咳・熱などの症状がある方は当院受診前にお電話いただくかインターフォンでその旨をお知らせください。無料でマスクをお渡しし、手指のアルコール消毒をしていただき院外のベンチで診察をお待ちしていただきます。

令和2年1月10日(金)本年から火曜日の応援医師の診察日は不定期となります。木曜日と金曜日と土曜日の午前診は従来通り応援医師との二診制です。
ターゲット型紫外線エキシマレーザーXTRACは保険診療で照射可能ですが、ただし、処置時間とマンパワーの制約により、基本的照射条件は顔面と手背と難治性露出部のみに限定させていただきます。

令和元年6月5日(水)キャッシュレスお支払いができるPayPayを導入しました。

平成31年3月8日(金) 3月5日からルミナス社の最高峰IPL(光治療器)を導入しました。安全性が高く、肌質にコミットした効果的な治療が可能となりました。詳しくは院内設備美容診療マニュアルをご覧ください。

平成31年10月17日(水) 美容診療マニュアルを作成しました。                     

平成31年9月12日(水)昨日ピコ秒レーザー、enLIGHTenのMLAハンドピースが入荷しました。低出力で美白効果、肝斑治療、肌の若返り、毛穴などの肌質改善、しわ、ニキビ跡、瘢痕・ケロイドの治療が可能となりました。

休診日のお知らせ 最新のお知らせまたは診療案内をご覧ください。  

自費診療について 消費税率改定や諸事情により自由診療費用は随時変動いたします。

健康保険について 受診の際には必ず健康保険証をお持ちください。保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。後日保険証をお持ちいただければ、差額は御返金いたします。